マーケティングのお勉強

山形大学教授の村山諒一先生のマーケティングの新著「パワーコンセプトの技術」を読みました。
ヒット商品が如何にしてヒットしたかを、形式的(ヒットの要因をその商品の持つ意味と形態に分けて)に読み解いて、かなり解かり易く解説しています。
そもそもコンセプトってどういう意味?みなさんもかなり漠然と使ってません?これを読めばそんなモヤモヤもなくなりますよ。
なにか新しい商品開発を模索してる人、アッと言わせる何かを作りたい人、この著はオススメです!!

さて、パワーコンセプトを生み出して、どんなヒットネタを創りだそうかな。

最近、このブログでは食べもの系が多いので、たまには勉強している姿もみせないとね・・・
マーケティングのお勉強[リンクする文字]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です