ボート漕ぎ

五月晴れの日曜日、家でじっとしているのはもったいない。ということで小田急ロマンスカーで小田原に行ってきました。
最近、喜多見車掌区の車掌さんがお客さんでよく来てくれるので、こちらもそれに応えなければ(^_-)ただし彼はV(最新のVSE50000形)を担当することが多く、今回五代目はR(RSE20000形)に乗ったので会えませんでしたけど・・
それにしてもロマンスカー料金は安い。小田原までなら1700円ほど。この料金で「前向き」の列車に乗れるのは有難い。
発車間際に切符を購入したので、後ろの「かぶりつき」しか空いていませんでしたが、流れ去る車窓もそれはそれでオツなものです。
今回も別に小田原に用事があるわけではなかったので1時間後の上りスーパーはこねで帰ることに。
ボート漕ぎその間、駅を降りて小田原城まで散歩しようとぶらぶら歩き出すとお堀に手漕ぎボートが。久しぶりに乗ってみることにしました。お城や石垣をみながら漕ぐのもいいものです。全速前進を何本かやって、日頃の運動不足解消をしました。調子に乗りすぎてけっこう腕がパンパンです(@_@;)明日、包丁持てるかしら・・・
帰りは先頭かぶりつきを取ったのですが、EXEだったので運転台が高く、空しか見えませんでした(;_;)そもそもスーパーはこねにEXEを充てないでもらいたいな(ーー゛)。VとはいわなくてもHiSEあたりにしてもらいたいものです。
とまあ、VだのRだのわけのわからないことばかり書きましたが、いい休みになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です