航空祭

茨城県にある航空自衛隊百里基地の航空祭に連れて行っていただきました。ここは首都防衛のための基地で精鋭部隊を擁します。
五代目は航空祭なんてはじめて。
会場では最強のF-15イーグル戦闘機やRF-4偵察機なんかがビュンビュン飛び回っていて、もう興奮っ!!
イーグルがジャンボジェットの巡航速度並の速さで超低空飛行したり、アフターバーナー焚いてロケットのように垂直に上昇したり、はたまたF-2戦闘機がバルカン砲を撃ちながら進入してきたりと(もちろん空砲)考えられないようなことが眼の前で展開されます。
極めつけはT-4ブルーインパルスによる曲芸飛行です。時速ン百キロの速さにもかかわらず、機と機の間隔がたったの1メートルですよ!ジェット後流やタービュランスは大丈夫なんでしょうか?見ているほうがハラハラドキドキです。
大空に大きなハートを描きその真ん中を射るように駆け抜けるT-4。惚れ惚れします。ホントに素晴らしい一日でした。
ふだんから身を挺して訓練に励み、国防に命を懸ける隊員の方々に敬意を払わずにいられません。感謝です。

※先日、富士の火力演習にも連れて行って戴いたので、そのときの写真もアップしときます。時の人だった事務次官氏も来場されていましたよ(^_^;)航空祭航空祭航空祭航空祭航空祭航空祭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です