クリスマス・ジャズ

日曜だけのジャズクラブ、白の華にいってきました。ことしのセッションは今日が最後。
そんなわけでクリスマスメドレーやスタンダードナンバーなど、盛りだくさんの内容でした。
バンドオーナーの笹川さんお手製のお料理に舌鼓を打ちながら眼の前のステージを堪能です。本日のお料理はラタトゥーユと、豚の軟骨と根菜の柔らか煮、コンソメ風味です。
この「アークバンド」のメンバーはすごいんです。故美空ひばりさんや小林幸子、氷川きよしのバンドマスターやバンドメンバーで構成されている、いわばプロのセッションなんです。
そして忘れてはいけないのが日本のトランペットの先駈け、グレート先名さんです。いわずと知れたクワマンさんのお父様ですね。
このみなさんが醸しだす音はノリもテンポもグンバツ。ほんとうに楽しいクリスマスセッションでした!
*今日はカメラを持っていかなかったので、写真は前回の分をアップしますね。
前回は先名さんの76歳のお誕生日で、みんなでお祝いしました。そのときクワマンさんが買ってきてくれたケーキのいちごが可愛らしかったんです!見てください。クリスマス・ジャズクリスマス・ジャズクリスマス・ジャズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です