F1前線北上中!

2008年のF1グランプリが開幕しました。
今年は2世ドライバーが開花する年になりそうですね。
ネルソン・ピケのジュニアやケケ・ロズベルグの息子のニコ。そして中嶋悟の息子の一貴!
まるで80年代のF1黄金期のようじゃないですか!これにセナやプロスト、マンセルの倅なんかがでてきたらもっとおもしろいなあ・・・
F1はまさに実力の世界。七光りだけじゃこの世界では生き残れません。DNAってやはり受け継がれるんですね。
今年のメルボルン・アルバートサーキットは手に汗握るスリリングで超エキサイティングなレースでした!!
22台出走で、実質完走がたったの7台ですもん!トラクションコントロールの禁止の影響がこんなにも大きいとは(もちろん他にもさまざまなアクシデントがあったけど・・・)!
そんな中、かずきは7位。2ポイントゲットだからたいしたもんだ。
残り17戦。目が離せない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です