新緑の京都①

一泊で京都に行ってきました。
ゴールデンウィーク後半の京都は多くの観光客で賑わっていました。
まず三十三間堂を拝観し、そこから清水寺にまわりました。清水の参道はラッシュ時をおもわせるほどの人の洪水で、舞台に辿り着くまでかなりの時間がかかりました。それでも舞台からの京の街の眺めは格別でした。
ちょうど地主神社のお祭だったようで神主さんや巫女さん、それに大勢のお稚児さんが舞台を進んでいきました。
その後、護国神社に坂本龍馬の墓所に寄りました。幕末資料館を見学し、龍馬や中岡慎太郎のお墓に手を合わせました。
時間の都合で八坂神社には行けませんでした。
有名なイノダコーヒー店でお抹茶のパフェとコーヒーで一服して、今夜の宿、宝ヶ池プリンスホテルに向かいます。
市内からかなり離れた、静かでいいホテルです。
晩ご飯は、去年もお邪魔した京田辺近くのステーキハウス、四季さんです。たまたまオーナーの大竹さんご一家とご一緒になり、たのしいディナーになりました。もちろん自慢の米沢牛は絶品で、おもわずお替りをしてしまいました。ごちそうさま!

新緑の京都①新緑の京都①新緑の京都①新緑の京都①新緑の京都①

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です