アークフラッシュで大掃除

光触媒施工でお世話になっているアークフラッシュさんのバイオ洗剤、Uクリーンでお掃除をしています。
この洗剤は相当なすぐれものでして、用途はとっても幅広いのです。
食器の洗浄にはじまり、床掃除、排水溝、はたまた洋服の洗濯にまで活躍してしまいます。
五代目の場合、仕込みのときに魚の脂などで、白衣をよく汚します。そんなときUクリーンを洗濯機に入れて(普通の洗濯洗剤と同量くらい)、おふろの残り湯をつかって洗濯します。そうすると、普通の洗剤+漂白剤よりもずっときれいになります。
食器洗いでも、窓ふきでも効果があります。さらに効果をあげるポイントとしては、Uクリーンを溶くお湯の温度は高ければ高いほど良いということ。もちろんやけどするほどでは困りますが・・・
ところで、このUクリーン、あまり大きい声では言えませんが、テレビショッピングなどで飛ぶように売れているのです。もちろん名前はUクリーンではなく、別のバッジを付けて売られていますが。
年末の大掃除はもとより、ふだんのお掃除やお洗濯に使われては如何でしょう?[リンクする文字]アークフラッシュで大掃除

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です