さんまの棒寿司

〆さんまで棒寿司をつくってみました。

棒寿司は関西の方でよく見かけるのではないでしょうか。

さんまはしめてから3日以上寝かせたものをつかいます。

スダレでしっかり巻き、数時間馴染ませてから切ります。

しゃりは江戸前のままなので、大阪寿司のように甘くしっとりとは仕上がりませんが、これはこれでなかなか美味しく出来上がりました。

他に、〆鯵と煮穴子の棒寿司にも挑戦しました。

こちらもまあまあかな(^_-)さんまの棒寿司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です