ブルー・インパルス

友達に誘われて、入間にエア・ショーを観に行ってきました。

最高の秋晴れの空を背景に6機のジェット機が、定規やコンパスを使ったほどに見事にスモークを描いていきます。

ブルー・インパルスにとって空は大きなキャンバス。

時速800キロの絵筆を使い、ハートや星、花などの絵をその青いキャンバスの上に次から次と表現します。

見事、見事!

最高の展覧会でした。ブルー・インパルスブルー・インパルスブルー・インパルスブルー・インパルス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です