エシレバター

ブリックスクエアのなかにフランスのエシレバターのお店があります。

一流フレンチのシェフたちが愛用する、伝統的なフランスの発酵バターです。

五代目は普通のバターも好きですが、発酵バターはもっと好き。

というわけで、三菱一号館の見学のあとこのバターを買いました。

ところが買うまでがたいへん。

人気があるのでしょう、1時間も長い列に並ばなくてはなりませんでした。

ですから帰って食べたときは美味しさひとしおです。

かるくトーストしたSATSUKIの食パンに、エシレバターをたっぷり塗っていただきます!

味は濃厚なのかと思いきや、かなり軽めの味です。

発酵バターですから多少の酸味もありますが、この爽やかさが良いのです。

食後のデザートは、これもまたエシレバターたっぷりのケーキ。

バターの風味を愉しむために、ケーキが室温に戻るまではお預けです。

たしかケーキの名前は「ミゼラブル」。

これは相当なアイロニー。

おいしいので食べ過ぎた後の罪悪感からきているのでしょうかね?

いずれにしてもエシレバターはカルピスバターとならんで手放せない逸品です。エシレバターエシレバターエシレバターエシレバターエシレバターエシレバター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です