へその緒

へその緒は母体内でお母さんと子どもをつなぐ大切な道ですね。

船が進水するまで、陸と船を繋いでおく綱も、云わばへその緒のようなものです。

お客様の海上自衛隊の方(うちでは海軍さんと呼んでます)から船のへその緒「支綱」をいただきました。

去年の10月に進水した潜水艦の支綱です。

本物のへその緒みたいに桐の箱に入っています。

箱をあけると丁寧に結わかれた細いひも(綱)が、紅白の下地の上に載っています。

なんともおめでたい感じがします。

真新しい船が、この綱を切って海原に出て行くのですね。

そうするとこの綱はやはりへその緒なんですね。

航海の門出に乾杯です!へその緒へその緒へその緒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です