ティータイム

お菓子の国にいるような錯覚をおぼえるほどの焼き菓子です。

アンテノール、グラマシー・ニューヨーク、マダムシンコ、アンリ・シャルパンティエのシーキューブ。

そうそうたるパティスリー。

内容もフィナンシェ、マドレーヌ、バウムクーヘン、ベイクドチーズケーキ、ダックワース、ブラウニー、パウンドケーキなどなど、などなど!

つい顔がほころんでしまいます。

これらを、香り高いイングリッシュブレックファストのストレートティーでいただきます。

この紅茶、日本にはまだ入ってきていない上物で、「Waitrose」といいます。

香り高いアッサムとケニア高地の茶葉を合わせた「Waitrose」特製の紅茶は、渋みがなくほのかな甘味が
飲む人をリラックスさせてくれます。

春の午後のひととき、焼き菓子と紅茶の優雅な時間です。マダムシンコさんの焼き菓子!マダムシンコさんの焼き菓子!ティータイム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です