赤プリ桜ロール

赤プリの松下さんに頂戴しました、目にも舌にもほのかに優しい桜のロールケーキです。

プリンスさんのロールケーキの特徴は、クリームの中に1本の長いゼリーが入っていること。

しっとりしたケーキに、つるりとしたゼリーの異質な食感が現れるのはなかなか面白いものです。

以前いただいた生クリームのロールケーキには、たしかカルピス風味のゼリーが入っていたような・・・

今回の桜ロールもかなりハイレベルなロールケーキでした(スポンジもクリームのなめらかさも、五代目の大好きな堂島ロールに近いです)。

それにしてもこの何年かで、洋菓子の桜フレーバーの完成度がかなり高くなってきているような気がします。

来年のこの時季はさらに多様化するのでしょうか?

愉しみですね。赤プリ桜ロール赤プリ桜ロール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です