ラジオ深夜便

ブログを書き終わって、さあ寝ようかなというときにラジオから歌謡曲が流れてきました。

ラジオ深夜便で昭和50年代の名曲が次からつぎへと流れてきます。

山口百恵ちゃん「さよならの向こう側」、五輪真弓さん「恋人よ」、八代亜紀さん「雨の慕情」、谷村新司さん「昴」、シャネルズ「ランナウェー」、クワマンさんのペットがいいねえ・・・

小学校から中学校の多感な頃をおもいだします。

聖子ちゃんなんかのアイドルはこれ以降。

こんなむかしを思い出すことはほとんどありませんが、音楽の力はすごい。

歌を聴いただけで、当時の情景までもがフラッシュバックしてきます。

もうこのへんにしておこう。

思い出に浸るにはまだ早すぎますね。

日が昇る前にひとやすみひとやすみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です