皇帝と英雄

土曜日のお昼休みにダッシュでNHKホールに行き、N響を聴いてきました。

ベートーベンのピアノ協奏曲「皇帝」と交響曲第3番「英雄」。

皇帝のピアノはとても素晴らしかった。

特に第1楽章は軽快かつ雄大で、この日聴いた中でもっとも好きな楽章です。

お店の営業時間の合間を縫っていく慌ただしいコンサートですが、ありがたい心の栄養です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です