まんぞく

ご近所のラミティエさんにおじゃましました。

あいかわらず満員。

店内は愉しくお食事をするラミティエ・ファンで活気に満ちています。

今夜いただいたのは、前菜に砂肝のコンフィのサラダ、メインには牛ロースのステーキ。

まずはよく火の通った砂肝とベーコンが入ったサラダボウル。

ボウルの中には、これでもか!というほどの生野菜が盛られていて恒常的に野菜不足の五代目には十分すぎるビタミン補給です。

さてメインのステーキはロースのミディアムレア。

お皿からこぼれるほどのフレンチフライの上に分厚いステーキ様が鎮座しています。

以前いただいたヒレステーキに勝るとも劣らな美味しさと食べ応えです。

デザートにはクレームブリュレを選択。

キャラメリゼされた表面とバニラビーンズたっぷりの濃厚なクリームは、濃いめのコーヒーとの相性ぴったりです。

まごころこもったおいしいフレンチを作ってくださる宮下シェフに最敬礼です。まんぞくまんぞく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です