青森県代表

4月29日に日本武道館で行われる全日本柔道選手権大会に東北代表で出場する佐々木智哉君がきてくれました。

2年前、彼は早稲田大学(出場時点では卒業)から東京代表で出場しました。

結果は3回戦で惜しくも鈴木桂治に敗れてしまいましたが、今回はさらなる上位を期待できそうです。

現在は青森県警に入った佐々木君。

交番勤務の合間にかなりの練習を積んできたのでしょう、彼のトレードマークの大きく優しい目の奥に、闘志が漲っているのが読み取れます。

今日のお寿司は彼の試合のエネルギー。

四代目と五代目で、精一杯の心を込めて握りました。

勝ってくれ!勝って、早稲田大学柔道部に錦を飾ってくれ!

お寿司をバリバリ食べる彼の背中を見て、彼の意気込みを感じました。

「よし、大丈夫!」

頑張れ、佐々木君!!青森県代表  

写真、四代目のとなりが佐々木智哉君、その隣は前監督の中川さん。ご自分の教え子が二度も全日本に出場することを心底喜んでいらっしゃいました。[リンクする文字]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です