うりずん

爽やかな陽気がつづいていますね。 

木々が芽吹き、自然界のものがみな活発に活動する季節。

沖縄の言葉ではたしか「うりずん(若夏)」と言うのではなかったでしょうか。

この時季は昼の時間がとても長く、なんとなく気持ちも解放されますね。

まだ空が暗くなる前から飲む人もいることでしょう。

八幡鮨もそんなお客様歓迎です!

先日、ブログを書き終わったら、朝の4時近くになってしまいました。

外を見れば東の空が明るくなっています。

ベランダに出ると、風はすこしひんやりしているけれども、空気の匂いが夏の朝のにおいでした。

なんとも言えなく清々しく、寝る前の束の間、夜から朝へと移り行くうりずんの空を眺めていました。うりずん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です