岩がき

ERの月以外でたべられる牡蠣といえば岩がき。

大きな石のような殻を剥けば、中にはこれまた大きな身が窮屈そうに入っています。

身は一口で食べるには大きすぎるので2つか3つに切り分けます。

そのときに断面から、濃厚なミルク状の液体が滲みでます。

これこそが牡蠣が海のミルクと呼ばれる所以でしょうね。

冷凍庫でキンキンに冷やしたギヤマンのお皿に牡蠣を盛付け、レモンを添えてお出しします。

美味しいです。

ぜひお試しください。岩がき岩がき岩がき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です