ジョーク

全国的な伊達直人現象が話題を集める中、ある方からそれに引っ掛けた面白い話を聞きました。

かなり政治的要素が強いジョークですが、五代目のブログでは冗談として聞いて下さいね。

①伊達直人はこどもたちにランドセルを背負わせているけれど、◯直人さんは将来の子どもたちに借金を背負わせます(^^)。

②◯直人さんはランドセルでなく、ランドセール(Land Sale)をしています(^^)。

以上、かなり辛辣ですが、まあジョークのセンスとしては光るものがありますね。

八幡鮨のお客様方もみなさんジョークのセンスにたいへん秀でていらっしゃいます。

例えば、五代目が沖縄で山羊料理を食べたかったのに、お店が休みで食べられなかったときのことを話せば、すかさず「郵便配達で忙しかったんでしょ」と返されるし。

鮭の親子巻きを食べてるお客様が「巻物の中身は何ですか?」という質問に、五代目が答えるより早く、別のお客様が「さあ問題です(サーモンダイデス)」と、となりからツッコミを入れてくる、といった具合に。

素晴らしいでしょ?

このように、気の利いたジョークをサラリと言ってみたいものです。

ところで話は変わりますが、またロシアが択捉島に上陸したようです。

メドベージェフ以来かなり調子に乗っているようですが、ランドセールなどとジョークを言われないためにも、徹底した対抗措置をとってもらいたいものですね。

みんなが笑えて、誰も傷つかないのがほんとうのジョークですものね。

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です