台湾マンゴー

先日、電車内の中刷りで嬉しい文面をみつけました。

「ありがとう、台湾!訪れて楽しむことが、いちばんのお礼だと思うから」。

雑誌FRauの表紙に載っていた言葉です。

五代目もその通りだとおもいます。

台湾のひとびとには義援金などの形でたいへんお世話になっています。

以前にもこのブログで書きましたが、ある台湾からのお客様は、いつか近い将来、被災地の子供たちを台湾で世話して、台湾の大学に通わせてあげたいと語っていらっしゃいました。

そういう優しい方々が台湾にはたくさんいらっしゃいます。

すばらしい隣人です。

 

先日、お客様に台湾マンゴーをいただきました。

別名「フォルモサマンゴー」。

フォルモサは台湾の別称で、台湾ではよくフォルモサの表記をみかけます。

頂いたマンゴーはおおぶりで瑞々しくて甘い、上物でした。

台湾の人々に感謝しながら食べました。

謝謝!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です