新作料理「ねぎま焼」

定番メニューだった「とろの焼肉」をしばらくお休みして、新作「ねぎま焼」を投入します。

ねぎまとは葱とまぐろのこと。

まぐろも「とろの焼肉」同様、脂の乗ったとろを使います。

握りずしやねぎとろ巻きにする部分ですから火を通すのはもったいないのですが、だからこそ焼いても美味しいのです。

味付けは試行錯誤を重ねて出来上がった、特製のつけダレ。

付け合わせの長ねぎと獅子唐にもタレがよく絡まっていて絶妙です。

お酒にもビールにも合いますから、ぜひ食べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です