日が復える

冬至です。

冬至と言えばゆず湯ですね。

ゆず湯に入れば風邪を引かないそうです。

みなさんも入りましたか?

夏至をすぎてからだんだん短くなっていた日照時間も、冬至の翌日からだんだん長くなっていきます。

この日を境に、太陽がまた復ってくる。

これを一陽来復といいます。

いい響きです。

これから先、輝く太陽のように明るい時代になるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です