まかない41

きょうはもっとも寿司屋らしいまかない、巻きずしです。

といってもオーソドックスなものはひとつもありません。

お店のネタは基本的にお客様が召し上がるものですから、自分たちがおおっぴらに食べるなんてことはあまりしないのですね。

ですから中身は「番外編」みたいなものが多くなります。

例えば今回は、頂き物の錦松梅やチーズやお肉(豚バラスライスを甘辛くしてカリカリベーコンのように炒めたもの)などなどです。

ただしチーズでもプロセスチーズは味が薄いので向きません。

できればパルミジャーノレジャーノやシュロプシャーブルーのような味や風味の濃いものがいいですね。

ちなみにきょうのまかないの中では、五代目はカリカリベーコン風の巻物がお気に入りです。

ところで、付け合わせの汁物ですが、本日は石狩鍋風お味噌汁。

塩抜きした荒巻鮭やじゃがいも、玉葱、人参を具にして、白味噌と酒粕で味付けしました。

おまけに鏡開きのお餅を焼き餅にして加えてあります。

充実したまかないでした。

ごちそうさま。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です