郷土史講演

四代目は寿司屋ででありながら郷土史家の一面も持ち合わせていることは皆さんご存知ですね。

そんな四代目にまた講演依頼が来まして、新宿区の戸山生涯学習館で講演をしてきました。

今回は早稲田に加えて、戸山、大久保地区の歴史についても話しました。

みなさん、大久保の地名の由来をご存知ですか?

大久保の東側に谷間のような地形があるのですが、そこが大きな窪地であることから大窪→大久保となったのですね。

こんな感じで、四代目が若い頃土地の古老から伝え聞いたことや、文献で調べたことなどをユーモアを交えながら話していました。

聴衆の方々も身を乗り出して聴いていらっしゃいます

講演時間の1時間は瞬く間に過ぎ、まだまだ話足りなそうな四代目。

この次は地元の早稲田大学ででも話してもらいたいものです。

こういう言い伝えこそ、若い世代の人たちに聴いてほしいですから。

もしそういう機会があればお知らせ下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です