昆布締め

八幡鮨の名物のひとつ、昆布締め。

最近は金目鯛だけでなく、ほかの昆布締めも作るようになりました。

写真は生だこ、ひらめ、金目鯛です。

金目鯛はもともとの味がしっかりしているので、ちょっとしっかりめに締めています。

ひらめも締める時間は金目鯛と同じですが、下味の塩(南極の塩使用)を少し軽めに。

そして活けだこは下味、締めともに軽くしています。

それぞれの素材の味を生かした昆布締めのにぎり寿司。

どうぞお楽しみくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です