梅酒

今年も梅酒の仕込みの時季になりました。

毎年梅酒を仕込むのは女将さんの仕事です。

大粒で形の揃った南高梅10数キロを1個ずつ丁寧に仕込みしていき、それらを氷砂糖と一緒にリカーの中に入れて寝かせていきます。

文章で書くとたかが数行ですが、実際は根気もいるし、かなりの重労働。

女将さん曰く、美味しい梅酒ができるように愛情込めて作って

いるそうです。

今年はどんな風に仕上がるでしょう。

いまから待ち遠しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です