うれしいニュース

このブログでもおなじみ、ベトナム国立交響楽団音楽監督の本名徹次先生。

先日、ベトナム政府から先生に文化功労賞が送られました。

去年はベトナム国立交響楽団初のアメリカ公演も実現されましたし、楽団のレベルも相当なものだと聞きます。

10年にも及ぶ先生の功績はひじょうに大きいのですね。

音楽監督兼首席指揮者としての契約も延長されるそうです。

これからも益々のご活躍がたのしみですね。

そして、楽団がアジア諸国をはじめ、世界中から注目されるものになるように祈っています。

この度は誠におめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です