第九!

サントリーホールで行われた「ホテルオークラ第九」を聴きに行ってきました。

4年に一度行われる第九コンサートで、今年の指揮は本名徹次先生!

五代目にとっては夢のような第九です。

広い会場は超満員。

曲は小気味いいテンポで進行します。

第4楽章のシラー公の喜びの歌は身震いするほどのパワーで全身に入り込んできます。

本名先生も指揮棒を振りながら歌っていたのがとても印象的です。

今年を締めくくるのに最高の第九でした。

Photo 1 Photo 2 Photo 4写真は本名先生とコンサートマスターの高木和弘さん(以前八幡鮨にも来てくださってます)。

ちょっとピンボケですが、女性はソプラノの森麻季さん。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です