お釜を新しく

美味しいお寿司には新鮮な魚もさることながら、美味しいシャリも欠かせません。

八幡鮨では二升炊きのガス炊飯器を使っていますが、長年使い続けていたので、そろそろ新しいものと替えることにしました。

今回もやはり二升炊きのお釜です。

新型なので、旧型のものより使いやすくなっていて、炊き上がったシャリもさらに美味しくなっています。

もちろん炊くときには芙蓉社の魔法のボール、「ライスボール」を投入するのを忘れません。

新しいお釜で炊き上げたNEC_1575 NEC_1576ふっくら美味しいシャリをお楽しみ下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です