涼しげに素麺

蝉しぐれ、ジリジリ太陽、かき氷、入道雲、朝顔、プール、冷蔵庫の麦茶、夕立、扇風機・・・

頭に浮かんだ8月のイメージを並べてみました。

8月というと、子どもの頃の夏休みを思い出します。

小学校の頃、朝早くから学校のラジオ体操やプールに行って帰って、家の冷蔵庫に冷えている麦茶を飲むのが最高の幸せだったなあ。

いなかに行けば、従兄弟と虫を捕ったり、小川で釣りをしたり、お昼ごはんには冷えたお素麺を食べたりね。

夏になるとそんなことが頭に浮かんできます。

でも、宿題をやったという記憶がほとんどないのはなんでだろう(笑)。

素麺といえば、八幡鮨では夏限定の「沖縄もずくの素麺風」を始めました。

夏の人気メニューのひとつですね。

何年か前、鹿児島の与論島に行ったとき、地元のお店で食べてあまりに美味しかったので、
帰ってきてから早速お店でも始めたところ、予想以上に人気がでたので、以来毎年お出ししています。

麺つゆはもちろん手作り。

薬味におろし生姜と葱を入れてさっぱりと。

沖縄もずくは食感がやわらかく、ちょうど素麺のような感じですから、きっと美味しく召し上がれることでしょう。

夏の暑い日に、冷酒と一緒にひと啜り如何ですか?

写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です