落語会のおしらせ

全3回でお届けしてきた新作落語の「百両の始末」。

今月の落語会では、なんとそれをひとつの話として、通しで上演します。

リンボウ先生こと、林望先生原作。

三遊亭金朝作「百両の始末」。

いま世に放たれます!

後世古典落語として語り継がれることを想像すると、とても楽しみになります。

ぜひみなさん、支持してくださいね。

日時  2月27日 土曜日 午後3時開演

場所  八幡鮨2階

木戸銭 お一人様1500円(郡山柏屋さんのお菓子付き!)

演目  百両の始末

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です