シンメトリー

フランスのお土産に豪華なチョコレートを頂きました。

EDWARD(エドワール)というショコラティエで、なんでも創業者のEDWINさんとARTHURさんの文字を合わせたものなのだそうです。

おしゃれな箱の中にはひとくちサイズのチョコレートが整然と並んでいます。

嬉しいのは、数ある種類の中に、ニッカウイスキーの余市を使用したチョコレートがあることです。

日本のウイスキーは人気があるのですね。

ところで題名にも書いたシンメトリーですが、なにがシンメトリーかというと、箱のなかのチョコレートの並べ方のことなのです。

日本料理の盛り付けや、日本庭園の美しさというのは、あくまでも自然美(計算された自然美も多くありますが)の中にあると思います。

しかし西洋的な美というものはシンメトリー的なものが多かったりしますよね。

このエドワールもきれいなシンメトリーで構成されていました。

聞くところによりますと、オーナー自ら並べてくださったのだとか。

嬉しいではありませんか。

毎日味わいながら、少しずつ頂いてます。

といっても梅雨時ですから、早めがいいですね。

今晩にぜんぶ頂いてしまおうかしら。

img_7987.jpg

img_7986.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です