健康のもと

すし屋の仕事というのは一日中の立ち仕事。

朝から夜中まで、食事をするときと、仕込みが早めに終わって、昼休みに買い出しなどに行くとき以外はずっと立ちっぱなしです。

ですから夜寝る時に寝転がって、脚を高く上げたり、ふくらはぎをぶるぶるして凝りをほぐしたりしています。

そうでもしないと、夜には脚がパンパンに張ってしまい、立っていられないほどになってしまいますから。

最近着圧タイツというものを紹介していただき、毎日それを着用するようになりました。

そうしたら夜が楽なんですね。

着用まえは夜も10時ぐらいになると、脚が怠くて早く座りたいと思ったものですが、履くようになってからは最後までなんともなくなりましたから。

良いものを紹介していただきました。

もうひとつ、五代目の健康になくてはならないものがあります。

それは酵素水。

薬草から作られた複合発酵酵素の酵素水は、かれこれ7、8年も愛飲しているでしょうか。

ちょっと大きめな五代目ですが、酵素水のおかげで、血液検査の数値もいつもほぼ正常。

服用前には全体的に高めだったものが、ほとんど元に戻ってしまいました。

最近の運動不足は否めないのですが、それでも健康を保てるのはこれらのおかげです。

これからも健康でいられますように、遅めの七夕に祈りましょう。

IMG_8339

IMG_8340

カテゴリー: 五代目のブログ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ▲