夏まぐろ

通勤電車の車内に少し余裕ができてきた感じですね。

この季節、お寿司が食べたくなりますでしょう?

夏はキンキンに冷えたビールやキレのいい冷酒で、酒肴や握りをつまむのが何とも言えません。

この時期白身ならコチや金目鯛、光り物ならシンコに鰯、煮ものは穴子や煮アワビなどなど、旬の魚が目白押しなんです。

おつまみにはハモもありますし、ギヤマンの器で頂けば、ひとときの涼を楽しめますね。

さて、江戸前ずしのネタで忘れてはならないのがマグロ。

夏も8月になると津軽海峡ののものがボチボチ上がり始めます。

このところ3回立て続けに津軽海峡の本マグロを入荷しています。

北海道は函館の東の戸井、そして青森津軽半島突端の小泊。

どれも100キロオーバーの立派なものです。

夏マグロですからちょっとさっぱりめですが、腹身を仕入れましたので味わいはバツグンです。

8月も後半になりますと、ボストン辺りの大きめなモノが上がります。

八幡鮨で使うのはもちろん生!

季節に応じた美味しい魚をぜひ味わってくださいね。

ちなみにお盆の間は通常通り営業いたします。

早稲田まで足をのばして、八幡鮨でごゆっくりお寛ぎください。

お待ちしております。

IMG_8781

IMG_8591

IMG_8783

IMG_8785

カテゴリー: おすすめグルメ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ▲