先取りの桜

春は名のみの…といっていた時期も漸く過ぎてきたようなこの頃です。

しかし桜の季節にはまだ早く。

春一番が吹いたいま、少しでも春を感じたいと伊豆に河津桜を見に行ってきました。

みなさんご存知のように河津桜は、桜の中でも早く咲く品種です。

この時期は菜の花も咲き誇りますから、ピンクと黄色の競演が見られるはず。

そしてさすが好天の日曜日。

河津の駅を降りると、改札周辺はものすごい人で、まるでラッシュアワーのよう。

河津には去年も来ているので、撮影のポイントがだいたい分かります。

先ずは線路脇から桜と菜の花を写しこんで、河津駅を発車したばかりの特急踊り子を撮影しましょう。

普段は魅力の薄い国鉄時代からの185系電車ですが、こういうシチュエーションにはすこぶる映えます。

鮮やかな青空と電車の緑の帯、黄色い菜の花とピンクの桜が織りなす原色の競演。

明るい色合いは春色と呼ぶにふさわしいものですね。

堤にはたくさんの露店が並び、花より団子の様相がひと足早いお花見を演出しています。

目にも心にもたくさんの栄養をいただきました。

午後の陽に   ゆるりながるゝ  花筏       

カテゴリー: 五代目のブログ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ページのトップへ▲