全力滑走19年

冬季オリンピック女子スケルトン日本代表の中山英子さんが、この冬で引退されました。

早稲田大学のスポーツ新聞部 早稲田スポーツ新聞から信濃毎日新聞の記者になり、そこからスケルトンの世界に転身された中山さん。

以降冬季オリンピックの日本代表としてソルトレイクとトリノの二度のオリンピックを闘い、国内でも華々しい戦績を残されました。

これからは新しい人生を歩まれていかれる中山英子さん。

八幡鮨からも新たな人生にエールを送ります。

おつかれさまでした。そして素敵な人生を!!

※今回のブログのタイトルは、早稲田スポーツ新聞2月17日特別号から拝借いたしました。


カテゴリー: 五代目のブログ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ▲