川瀬巴水

小金井の夜桜、中央市場、明石町の雨後、木場の夕暮…

先日新刊なった「巴水の日本憧憬」(河出書房新社刊)を暇を見つけては飽かず眺めています。

大正〜昭和の日本の風景版画家のそれを見ると、当時の風景など生で見たことがないのに、懐かしさが込み上げてくるから不思議です。

休みの日に昭和の風景に浸ってみるのもいいものですね。

日本茶を啜りながらいまも魅入って…

カテゴリー: 五代目のブログ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ▲