初夏の北海道

ゴールデンウィークのお休みを利用して、札幌に行ってきました。

この時期の札幌はお花見のシーズン。

街中にも野山にも、あちこちに満開の桜を見ることができます。

北海道の桜は本州のそれと違って、花と葉が同時に出るので、満開と言ってもソメイヨシノのようなこんもりした感じとは少し違うようです。

お花見のメッカ、円山公園では、お花見の2週間は火気の使用が許されるとかで、公園内のあちこちでバーベキュー(もちろんジンギスカン!)が行われています。

それにしても、サクラのスモークが出来てしまうのではないというほど煙モクモクなのには参りましたが。

花より団子で宴たけなわな花見客を尻目に、北海道神宮へお参りします。

参道を出たところに、早稲田の有名パティスリーのアニバーサリーさんの札幌店があり、歩き疲れたのでコーヒーをいただくことにしましょう。

早稲田にD style Tokyoさんが出来るまで、ケーキといえばアニバーサリーさんか目白のエーグルドゥースさんで買っていたので、今回は札幌の地で久しぶりのアニバーサリーケーキを堪能しました。

そして夕食はお客様ご夫妻に生ラムのジンギスカンに呼んでいただきました。

厚切りのラムをほとんどレアで頂くのですが、クセがまるでなく肉質もとても柔らかいので、ひとり4人前近くをペロリと食べてしまいます。

でも大丈夫ですね。ラムは高タンパク低カロリーですから、食べれば食べるほど体にいいんです!?  ですよね!

翌日は積丹半島は神威岬までのショートトリップに連れていって頂いたのですが、長くなってしまうのでこの辺で一旦締めますね。

ではでは次回をお楽しみに。

カテゴリー: 五代目のブログ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ▲