早稲田大学野球部第108代主将

20世紀最初の年に創部された早稲田大学野球部。

数え切れないほどの名試合と多くの名選手を輩出してきました。

そして今、第108代主将が誕生します。

小島和哉君。

投手としてチームを引っ張ってきた彼。

これからは主将としてチーム全体をまとめていくことになります。

栄光の早稲田大学野球部に新たな歴史を刻んでくださいね。

応援しています。

カテゴリー: 五代目のブログ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ▲