シダレモモの季節

神田川が桜の花筏で綺麗になっている頃、早大正門通りではシダレモモの並木が満開になりつつあります。

毎年この時期は、夜のウォーキングでこの正門通りを江戸川橋まで往復することにしていて、往きも復りもシダレモモを楽しんでいます。

このブログでもなんども書きましたが、シダレモモの花は赤、白、薄桃色と三色の花が咲き、その三色がひとつの木に全色咲くこともあるのです。

木の中に赤い花の部分、白い花の部分といったふうにすみ分けて咲いていることもあれば、ひとつの枝に複数色の花が混在していることもあり、一本一本の個性を見ながら歩くのがとても楽しいのです。

夜風がだんだんと気持ちよくなってきているこの季節、お散歩を楽しんでみては如何ですか。

カテゴリー: 五代目のブログ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ▲