梅酒づくり

梅干しで有名な南高梅。

大粒で果肉がぎっしりとしていて食べ応え抜群の梅干しですよね。

その南高梅を使った梅酒を何年かに一度仕込んでいます。

今までは女将が一人で作っていましたが、今年はみんな総出で作ってみました。

極大粒の梅の実を洗って、水気を切り、おへその部分を取り除きます。

綺麗になった梅の実を、これまた綺麗に消毒したガラス容器に移し、ホワイトリカーと氷砂糖を加えて完成。

完成と言っても、実際に飲めるようになるには歳月を要しますから、この段階では「仕込み」が終わったという方が正しいでしょうね。

ここから先は、なるべく暗いところに置いて美味しくなるのを待つだけです。

上手くできるかなあ。

カテゴリー: お知らせ | タグ: | コメントはありません

コメントを残す

ページのトップへ▲