映画「東京交差点」をご覧ください!

アメリカにお住いのお客様からご連絡をいただいて、偶々観た「東京交差点」と言う映画に昔の八幡鮨が出ていましたよって。

その映画は今から30年近く前のもので、確かに八幡鮨でも撮影が行われたと聞いていました。

当時五代目は修行中だったかで、両親から電話で話を聞かされたのを覚えています。

その頃ですから今のようにYouTubeもありませんから、封切りを逃してしまうとほとんど観ることはできませんでした。

ビデオものちに発売になったかもしれませんが、今と違い1作品が1万数千円もするような時代です。

そんなこんなで今の今まで観ずにきていました。

この映画は3部のオムニバス形式で、第1部から早稲田・高田馬場エリアのオンパレード。

風景が懐かしすぎて卒倒しそうになりました。

駅前のケーキ屋さん「ボストン」や甘泉園公園、戸山公園、鬼子母神、舞台となったニューライフ西早稲田マンションなどなど・・・

そのころは出前もしていましたから、映画に登場する場所は大抵分かりましたよ。

八幡鮨も四代目もいい味出してます。

お店の中もそのままですし、何よりも握りは本物の四代目が握ってます!

これは嬉しい贈り物です。

映画の当時の四代目は、何と言ってもまだ50歳代。

今の五代目ほどの年齢です。当時のお店も四代目も覚えていてくれる方なら、懐かしいこと請け合いです。

本人にも観せてあげなくては!

ぜひ映画「東京交差点」をご覧くださいね!!

※YouTubeで映画「東京交差点」と入れれば出てくると思います。

さあ、時代を飛び越えて早稲田へGO!!

映画のワンシーン。木造の頃の八幡鮨店内の様子です。

コメントを残す