暖簾にも光触媒施工しました

八幡鮨にいらっしゃるお客様がくぐるのれん。

暖簾はお店の顔とも言います。

その暖簾に、アークフラッシュ光触媒を施工してもらいました。

今まではこまめにアルコール消毒を施していたのですが、それだけでは万全と思えないのでお願いしました。

去年、お店全体に光触媒を施工していただいたときに、暖簾にも塗布してあったのですが、さらにもう一度塗布してもらいました。

八幡鮨の店内には、お手洗いや厨房との仕切り、あるいはブラインドとしての暖簾が10枚近くもあります。

それら全てを洗濯して、綺麗な状態で光触媒加工してもらいます。

さあこれで安心。

アークフラッシュさんの光触媒は、東工大などの実証実験により、新型コロナウイルスが付着しても、6秒で不活性化されるという結果が出ています。

従業員の徹底的な衛生管理はもちろんのこと、お客様への手指の消毒のお願い、店内の常時換気、間隔を開けたお席、お席の仕切りなどなど。

出来る限りの対策を立ててみなさまをお迎えしております。

ですから、安心して八幡鮨での食事をお楽しみくださいね。

コメントを残す