金木犀

街を歩いていると、風に乗ってどこからともなく香ってくる甘い香り。

ああ金木犀だ。

どこから香っているのかすぐにはわからない。

香りに誘われてそこに辿り着く、というわけでもない。

休みの日に金木犀を探して歩いた。

すると結構いろんなところに植っている。

濃い緑色の葉の中に、オレンジ色の小さな花がたくさん集まって咲いている。

花に顔を近づけてみるが、さほど強く香ってもいない。

そうか、この花はたくさん集まってあの芳しい香りとなっているのか。

この季節は、甘い香りに誘われて外に出るのが楽しみだ。

※写真上は街中に咲いていたもの。下は以前訪れた静岡は三嶋大社の天然記念物に指定された金木犀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です