早稲田 わが町

3年の歳月をかけて四代目が書き上げた渾身の一冊「早稲田 わが町」がいよいよ世に出ました。

半世紀近く前に共同で執筆した「下戸塚」に次ぐ第二弾。

当時の古老たちから聞いた昔の話や、書き溜めておいた資料などをもとに、そして四代目の思い出や記憶をもとに書き上げました。

八幡鮨にて、1冊1944円で好評発売中です。

郷土史としても読み物としても楽しめることと思います。

ぜひご覧になってくださいませ。

尚、書店及びAmazonなどのネットでの発売は、7月23日からとなっております。

カテゴリー お知らせ | コメントはありません
ページのトップへ▲