近赤外線

がん治療など、医療分野で大きな期待をへの期待を集めている近赤外線。

そんな近赤外線の温熱ベッドに、最近よく入りに行ってます。

酸素カプセルを横に寝かせたような形をしていて、カプセルの中は大体60℃くらいの温度に保たれています。

ちょうど低温のサウナに入っているようで、1時間たっぷり入ると全身汗でびっしょりです。

寒い季節の今でも、帰り道はポカポカ。

血行も良くなり、風邪の予防にもなりますね。

今年は風邪を引かずに乗り切ろうっと。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません
ページのトップへ▲