オーキッド

東京ドームで毎年開催されている「世界らん展」。

お客様からチケットを頂いたので、花ごころはありませんが行かせていただきました。

いつものグラウンドが違う目的で使われているのが少し違和感がありますが、客席を下ってフィールドに降りると至るところ蘭の花。

いろんな種類の蘭が、いろんな作品として展示されています。

花のことが全くわからない五代目ですが、それらがたいへん美しいことだけはわかります。

中でも、胡蝶蘭を大波に見立てた作品は圧巻で、作品を下から見ると、まるで波に呑まれるよう。

それも蘭の波ですからステキですね。

沖縄の美ら海水族館からは、魚の展示も来ていて、人々の目を楽しませてくれていました。

色とりどりの蘭の花と、鮮やかな色を纏った魚たち。

平日の午後にもかかわらず、多くの来場者で賑わう東京ドーム。

心が豊かになりました。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

はじめてのフランス料理(サブログ)

休日には食事へ出かけます。

そこで食やマナーを学ぶ為にフランス料理を食べに行きました。

場所は渋谷の松濤にあるシェ松尾松濤レストランさんです。

味はもちろんですが、店内の雰囲気や御庭が非常に素敵です。

今回はランチにお邪魔しました。

ランチのコースでは食後のデザート、珈琲を含めて8品もあり、ランチでの満足度は最高でした。いずれディナーでも食事をしたいです。

はじめてのフランス料理という事で緊張していましたが、お店の方がにこやかに多くの事を教えてくださいました。

自然と緊張もほぐれ、楽しく食事を楽しむ事が出来ました。

お料理では食材はもちろんですが、ソースや盛り付けなど細部までこだわりを感じるものでした。

なぜなら、ひとつひとつの器に丁寧に盛り付けられたお料理から、旬の食材を生かし味を引き出すと同時に自然と食欲を湧かせてくれる、そんなお料理だったからです。

接客も大変勉強になり、今後仕事に生かしたいも思います。

最後はシェフの方からお話をしてくださり、一緒に写真を撮って頂きました。

こうしてシェ松尾さんのお料理を楽しみ、学ぶことが出来ました。

またお邪魔したいと思います。

大変お世話になりました。ごちそうさまでした。

カテゴリー 北島サブのブログ(サブログ) | コメントはありません

歩いて歩いて

雪の影響が未だに残る東京で、またの降雪。

寒さが苦手な五代目にはきつい季節です。

でも寒いとばかり言っていられません。

寒ければ体を動かして温かくなればいいだけの話。

そこで日曜日に散歩に出かけました。

電車好きの五代目はついつい東京駅に足が向いてしまいます。

早稲田から東京駅までは、ほぼ地下鉄東西線に沿って歩いていくのですが、早稲田〜神楽坂間だけが少し単調なだけで、神楽坂以東はどこを歩いても退屈しません。

特に九段下から先のお堀端は、ランナーやサイクリストが多く行き交い賑やいでいます。

皇居から東京駅までは道がすっかり整備され、遮るものもなく見渡せ流ようになりました。

各国大使就任の時に、天皇陛下に謁見するのに、多くの大使が馬車に乗るのも頷けますね。

東京駅に着いた時はほとんど日も落ちてしましましたが、辛うじて写真を撮ることができました。

パノラマにして、駅舎から皇居方面までを一枚に納めましたので見てくださいね。

体も温まり健康な1日になりました。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません
ページのトップへ▲