包丁の柄にガラスコーティング

魚の仕込みには出刃、刺身や寿司の魚の切りつけには柳刃。

寿司屋は大体この2種類の包丁を使って仕事をしています。

包丁はほぼ毎日研いでいますから、だんだんに小型になってきます。

大体ひと回りほど小さくなると新しいものと変えるのですが、使い方によっては刃よりも柄のほうが先にダメになることもあります。

柄は木材ですから、水が浸透したりして脆くなってくるのですね。

そこで、柄にガラスコーティング施した包丁をお客様から頂戴し、それを使って長期間の実験をすることになりました。

木にガラスコーティングをかけるとツルツルして使いづらいという印象を持たれるかもしれませんが、新開発のアークコートは木の手触りやぬくもりがそのまま保たれている優れものです。

八幡鮨では、すでに檜のカウンターやシャリ櫃にもコーティングしてあり性能は実証済み。

使用頻度の高い包丁でどのような変化があるのか、あるいはないのか、今から楽しみです。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません

忘年会のご予約承っております(もちろん新年会も!)

いつの間にやら外出にコートが欠かせない季節になりましたね。

師走が間近になってきたこの頃、そろそろ忘年会の話題も出てきているのではないでしょうか。

八幡鮨でも例年通り、忘年会のご予約を承っております。

お寿司の入ったコースで、ちょっと贅沢な宴などいかがですか。

お一人様6000円(お飲物別)です。

ご連絡お待ち申し上げておりますね。

※コースの一例
⚪︎前菜三点盛り
⚪︎お造りいろいろ
⚪︎鰤の幽庵焼き
⚪︎上にぎり寿司
⚪︎お椀

カテゴリー おすすめグルメ, お知らせ | コメントはありません

おやすみのお知らせ

秋がすっかり深まりましたね。

みなさんいかがお過ごしですか。

誠に勝手ながら11月19日月曜日はお休みとさせて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

カテゴリー お知らせ | コメントはありません

職場体験

大抵は中学校でする職場体験学習ですが、近所の戸塚第一小学校では六年生が毎年いろんなところで職場体験をしています。

八幡鮨でも今年もひとりに来てもらいました。。

毎回良い子が来てくれますが、今年はまた一段と素晴らしい男の子でした。

八幡鮨の職業体験では、ホールと洗い場の両方を担当してもらうのですが、今年の子はほとんど何も教えていないのに、大きく明るい声で「いらっしゃいませ!」、「お待ちどう様です!」、「ありがとうございました!」とやるではありませんか!

小さい頃から剣道をやっていたからか、立ち居振る舞いも端正で、北島くんと六代目にとって良い刺激になったようです。

職場体験の前段として五代目がここ毎年やらせていただいている六年生への講話も、みなさんとてもよく聴いてくれて、戸塚第一小学校の生徒たちの質の高さを改めて実感しました。

六年生の皆さんありがとう。

皆さんの将来が輝けるものになるよう祈っていますね。

カテゴリー 五代目のブログ | コメントはありません
ページのトップへ▲