ありがとうございました

平成30年もいよいよ暮れようとしていますね。

皆さま、本年もたいへんお世話になりました。

今年は六代目が札幌すし善さんでの修行から戻って、八幡鮨で一緒に働くようになりました。

北島くんとふたり、若い力で随分と八幡鮨を盛り上げてくれました。

四代目と女将にはいろいろと迷惑をかけつつも、助けてもらいながら前に進むことができたと思います。

何より、素晴らしいお客様がたのお陰で今の八幡鮨があります。

そして来年で八幡鮨151年目を迎えます。

明治151年は、新元号元年でもありますね。

八幡鮨も気持ちを新たにやって参りますので、どうぞこれからも八幡鮨をよろしくお願いいたします。

どうか皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

八幡鮨五代目

未来へと

いよいよ本当の年の瀬となりました。

今日は今年最後の仕入れをしに、豊洲市場に行ってきました。

鮪も魚もしっかりと揃えました。

馴染みの仲買さんたちに暮れのご挨拶をして、笑顔で来年の再開を約束して。

久しぶりに車で来たので、帰りは新しくできた環状2号線を通ってみます。

開通して間もない新道はとても綺麗で、まるで晴れやかな未来へと続く道のようでした。

残り数日。

この道のように晴れやかな気持ちで新年に向かいます。

年末年始営業のご案内

ちょっと気がはやい感じもしますが、お正月のお飾りが取り付けられました。

そう。もう年の瀬ですね。

年末年始の営業のご案内をいたします。

12月29日までは通常通りの営業です。

30日日曜日は12時〜14時、16時30分〜19時の営業。

31日月曜日は12時〜15時の営業です。

なお、ご予約の玉子焼きと豆きんとんのお受け取りもそのお時間内にお願いいたします。

今年も残すところ僅かとなりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

Instagram始めました

早いもので、このブログを書き始めてから13年以上の年月が流れました。

いつも拙い文章にお付き合いくださり感謝の気持ちで一杯です。

先日、アルバイトの女の子に「今の人はブログも読まないし、フェイスブックもやらないんですよ〜」と教えられ、少なからぬショックを受けた五代目です。

では何かと言うとインスタグラムなのですね。

五代目も個人のアカウントは持っていますが、ほとんど載せたことがなく、それならば個人より八幡鮨のインスタグラムを始めようと思いたち、早速登録しました。

フェイスブックは以前からやっていますので、これからはブログやフェイスブックと合わせてインスタグラムもご覧くださいね。

「ハエ」な写真を載せていきますので「♡いいね!」してやってくださいね。

ちなみに「ハエ」はインスタ映えのことなんだそうです( ◠‿◠ )

yahatazushiで検索してください!

玉子焼きと豆きんとん販売のおしらせ

今年も12月30日31日の両日に、特製玉子焼きと四代目特製豆きんとんを販売いたします。

ご予約はお電話または店内にて承ります。

玉子焼きは1本1500円、豆きんとんは1折1000円です。

数に限りがありますのでお早目のご注文をお願いいたします。

紫のカーネーション

夜ベッドに入って目を閉じると、まぶたの裏に鮮やかな光が現れることがあります。

目の前一面がその光で覆われ、部屋の明かりを消し忘れたかなと勘違いするほど明るい光なのです。

一番多く出る色は紫で、他は鮮やかな黄色だったり明るい赤色だったり、深い青色だったりといった具合に。

別に意識したから現れるわけではなく、気がつくと目の前がその色に覆われているといったような感じで。

先日、以前のアルバイトさんがお店に遊びに来てくれて、その時にお土産に花を持ってきてくれました。

なんでも、サントリーさんが開発したムーンダストというカーネーションだそうで、それはそれは美しい色です。

この色合いはどこかで見たことがあるなあと思っていて思い出したのが、前記のまぶたに映る紫の色だったのです。

綺麗でしょう。

目を閉じたら、目の前がこんな色で覆われているなんて、ちょっと幸せな感じなりますね。

美しいお花をありがとう。